男の下着に対するフェチは2通りある

下着を身に着けた女性
女性には到底理解しがたい下着フェチ、「私が好きなの?」、「パンティが好きなの?」。どっちと聞かれても男は困ってしまいます。どちらも好きだからです。あなたのことが好きだからこそあなたが下着を身に着けている姿が好きなのであって、下着の美しさだけでは決してありません。またあなたが肌身に触れていた下着に付着した香り(匂い)に異常に性的興奮を覚える人もいることでしょう。そうなんですひとくくりに下着フェチと言っても種類があります。こういうと女性にとって余計にわけわからなくなってしまいそうですけど…。

単なるランジェリーフェチ

単にパンティやブラジャー、パンストなどを身にまとった女性が好きだという男性も結構な数いることは事実です。ランジェリーそのものだけでは決して満足することはなくとも、逆に単に素っ裸の女性の裸体を見てもさほど興奮しないのがこのタイプ。着衣フェチ同様に下着を身に着けた女性の姿に美しさを感じている人たちです。センスも良く見てくれに拘る人も多くいます。

真の使用済み下着フェチ

移り変わって、下着を身に着けている女性ではなく、「女性が身に着けた」あとの"使用済み下着"が大好きな殿方もいます。こちらは匂いフェチにも通じるものがあって女性の身体から発せられた分泌液を吸収した下着の汚れや匂いに性衝動を刺激されるタイプの男の人をいいます。使用済み下着そのももだけでも満足しますが、その履き古した下着を着ている女性を目の前にしても興奮するのがこの男性の特徴です。

世の人妻熟女ブームで人気の人妻の使用済みパンストとパンティ
本気な匂いフェチの研ぎ澄まされた臭覚

人妻熟女とフェチプレイ